たかが相談、と考えていませんか?

専門家への相談、なんとなく敷居が高く感じるかもしれません。

 

おそらく、その多くは、「いくらかかるかわからないし・・・」から始まっています。

 

北摂国際特許事務所では、相談業務を1つの大切な事業分野と位置付けています。なぜなら、困っているあなたの力に、本気でなりたいから。

1つ1つ、わからないことだらけの世界でしょうが、まずは問題点を明確にしませんか?

 

年間300件のヒアリングを、開業以来10年間実施してきた弁理士、福永正也が

あなたの問題を明確にし、解決する方法を教えます。 

 

このページは、名前やロゴ、写真、Web関連で気になることが出てきたあなた専用のページです。

 

<<相談の手順と価格はこちらから>>

(相談例1)

新商品の名前を5つの候補に絞ったのですが、東京オリンピックのエンブレム問題みたいになりたくないので、どうすればいいのかと。

(相談例2)

新しく協会を設立したのですが、何らかのマークをまねされたくないんです。どうすればよいですか?

(相談例3)

皇居の前で写真を撮影したら、どう見てもあの有名な●○○●さんが写っているんですよ。SNSにアップしてもいいんでしょうか。

(相談例4)

いつも、かなり時間をかけてブログの記事書いてるんですが、まったく見知らぬ他人が、そのままコピペしてるようなんです。どうすればいいんですか?


このような内容の相談をメールで受け付けます。中には、複数の問題が含まれているものもあります。したがって、メールを受け付けたら、こちらで問題を分析して、いくつの問題があって、どれを解決したいか改めて確認します。それに応じて料金を支払っていただき回答する仕組みです。